食材の効能

食事と健康食材の効能(一覧)

食材No143  2012/09/27

とても 効果がある
効果がある
 効果があるとされる
(研究・検証中等)
または 若干の効果
無印 効果がない、不明
 
日本の産地 
長野 等
名産有名度  ★★★☆☆
 輸入はカナダ産等が多い
 
  名産有名度
★★★★★ 真の名産品 
★★★★☆ 有名名産品
★★★☆☆ 地元では名産品
★★☆☆☆ 名産品かな?
★☆☆☆☆ 名産品じゃない
 
 
 
食事と健康
 Copyright (C) 2012
 北の大地食品 
  All Rights Reserved. 
 ブルーベリーとは  ブルーベリーは、ツツジ科スノキ属に分類される、
北アメリカ原産の落葉低木果樹の総称です。
 種類は多く有り、青い実を付ける事が特徴です。北アメリカ原産の、主に寒冷地や高冷地で栽培されている「ハイブッシュブルーベリー」という品種が最も主流と言えます。
有効
成分


アントシアニン
 アントシアニンとは、植物に含まれるポリフェノールの一種です。 アントシアニンには、ポリフェノール類として強い
抗酸化作用があり、老化防止に役立ちます。
(この抗酸化力は、ニンニクより上であるというデーターもあります)
 主な働きとしては、血をさらさらにして血液の循環を改善したり(血圧低下にも繋がる)、視力改善や疲れ目の防止、炎症を抑える働きがある事が知られています。
 ビタミン類  酸化防止の効果があるビタミンC・Eが、比較的多く含まれています。通常ブルーベリーは生で食べられるため、熱で壊れやすいビタミンCを効果的に採ることができます。
補足  米国農務省老化研究所の調査結果によると、主な40種類の果物・野菜の中でも、アントシアニンを大量に含むブルーベリーは、最も酸化防止効果に優れた食品であることが報告されています。
注意点  アントシアニンの視力改善効果は、臨床実験では完全に証明されているわけではありません。しかし、人間の眼球内部の網膜には、ロドプシンという色素体があり、アントシアニン配糖体がその合成に関わっている事で、眼に良い効果をもたらしているという報告があります。
 酸化防止効果については多数報告されています。
 アントシアニン配糖体の性質上(水溶性)、少量では効果が見込まれないので、ある程度の量を食べなければなりません。
  (「臨床等で証明がされていないから効果がない」という事ではありません。
    食品で効能があると言われている事のほとんどが、人類の長年の経験上
                「効果がある」と言われているのです。                     
ブルーベリー 補足  
 10粒で 約15〜20g   
10粒
(約17g)当り
1日の取得目標値*_(率%
 ビタミンC(mg) 1.5 RDA  100  (1.5)
 ビタミンE(mg) 0.3 AI 男性 7 (4.3)
女性6.5(4.6
アントシアニン(mg)   25   RDA  1500(1.6)
* RDA:推奨量 AI:目安量 
1日の取得値は成人、()内は取得率
 
  <<PREV   
  
 >>NEXT

 眼の疲労回復、保護に役立つといわれる

野菜・果物

ブルーベリー
 成人病・生活習慣病に対する効能効能    抗酸化
高血圧 コレステロール  糖尿 その他 
     ○
 
中医学(薬膳)で言われている効能
中医学や薬膳でのブルーベリーに関する文献は、確認が出来ていません。
 
  果実類ですが、食物アレルギーに関して、果実アレルゲン
 があるという報告は確認できません。
   
  100g当りの栄養成分  (5訂食品標準成分表 他)
種類 エネルギー
(Kcal)
水分
(g)
タンパク質
(g)
脂肪
(g)
炭水化物
(g)
ブルーベリー 生 49 86.4 0.5 0.1 12.9
ブルーベリージャム 181 55.1 0.7 0.3 43.8
 
ミネラル(無機物)
種類 ナトリウム
(mg)
カリウム
(mg)
カルシウム
(mg)
マグネシウム
(mg)
 リン
(mg)

(mg)
ブルーベリー 生 1 70 8 5 9 0.2
ブルーベリー ジャム 1 75 8 5 12 0.3
 
ビタミン 脂溶性(有機物)
種類 <ビタミン A>
βカロテン
当量(mg)
<ビタミン A>
レチノール
当量(mg)
ビタミン D
(μg)
ビタミン E
(mg)
ビタミン K
(μg)
55 5 (0) 1.7 (0)
ジャム 26 2 (0) 1.9 (0)
 
ビタミン 水溶性(有機物)
種類 ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ナイアシン
(mg)
ビタミンB6
(mg)
ビタミンB9
葉酸(ug)
パントテン酸 (mg)
ブルーベリー 生 0.03 0.03 0.2 0.05 12 0.12
ブルーベリー ジャム 0.03 0.02 0.4 0.04 3 0.11
 
水溶性 総量 ポリフェノール
種類 ビタミン
C
(mg)
食物繊維
(g)
アントシアニン
(mg)
9 3.3 約 50〜150
ジャム 3 4.3
 参考文献:フラボノイドの生理活性

ウィキペディア(フリー百科事典)では
ブルーベリー

inserted by FC2 system